Google PIxel 5/4/3をスペックや価格の違いで比較!あなたに合ったPixelはどれ?

Android
Android

iPhoneと同じくファンから根強い人気のあるスマートフォン「Pixelシリーズ」から、最新機種である「Pixel 5」が2020年10月15日に発売されました。テレビCMでPixelの存在を聞いたことがあるという方も多いでしょう。

スマートフォンの価格が10万円を超えることが当たり前になり年々高騰していく中、Pixelシリーズは「手頃な高級機種」として多くの人から認知されてきました。

今回はそんなPixel 5とその過去機種である「Pixel 4」「Pixel 3」を比較しながら、どのPixelを選ぶのが正解なのかを解説していきます。

Pixelシリーズとは

名前はよく聞くけど、どんな特徴を持ったスマートフォンなのかは知らないという方のために、まずはPixelシリーズについての基本的なことからお話しします。

Androidスマートフォンである

Pixelシリーズとは、Googleが開発しているスマートフォンOS「Android」を搭載した機種です。Androidの特徴はカスタマイズ性が高く、ウィジェットを使ったり並べるアプリの数や位置などを自在に決めることができるので、ホーム画面のデザインに個性を出すことができます。

また、Android OSを使った端末の開発はGoogleだけでなくSONYやSHARPなど様々なメーカーに開放されているため、各社が独自で開発を進めている最新の技術を搭載することができます。

そのため、最新のトレンドに沿った機能が多数搭載される傾向にあります。

ハードもOSもGoogle製

様々なメーカーがAndroid OSを使ってスマートフォンを開発していますが、このPixelシリーズは端末自体をGoogleが開発しています。

AndroidというOSの特性を知り尽くした開発元である会社がハードウェア(本体)を開発することで、最新の機能を最大限に引き出すことができます。

これまでAndroid OSを使ったスマートフォンはたくさん出てきましたが、その中には最新のOSに互換性がなく一部の機能が使用できないということもありました。

しかし、Androidを作り出したGoogleが元々持ち合わせているAI技術と、Google検索によって培ってきた膨大なデータを最大限に活かしてスマートフォンを開発することでカメラ性能の向上やAIサポート機能など様々な技術を搭載することができるようになりました。

スペックの違い

Pixelシリーズはこれまで多数登場してきました。そのなかでもよく性能を比較されるのが「Pixel 5」「Pixel 4」「Pixel 3」の3機種です。

実は、現在のPixelのラインナップは新しければすべて良いというわけではありません。その世代によって技術的に進化している部分もあればあえて少し抑えている部分もあります。

ここでは最新のPixel 5と過去機種であるPixel 4、Pixel 3にはどのような違いがあるのかを解説します。

カメラ性能

スマートフォンの性能比較といえば多くの方が気にするのがカメラ性能でしょう。今やスマートフォンとカメラは切っても切り離せない関係です。SNSへの高画質な写真や動画の投稿にも影響する部分となっていますよね。

Pixel 5、Pixel 4、Pixel 3ではカメラの性能が仕様から全く異なりますので、まずは自分がよく撮る写真や撮りたい写真を想定して選びましょう。

 

Pixel 5Pixel 4Pixel 3
背面カメラ
搭載レンズ
約1200万画素の標準レンズ/
約1600万画素の超広角レンズの2つ
約1200万画素の標準レンズ/
約1600万画素の望遠レンズの2つ
約1200万画素の標準レンズ1つ
前面カメラ
搭載レンズ
約800万画素の標準レンズ約800万画素の広角レンズ約800万画素の広角レンズ
その他の主な機能
(一部抜粋)
4K動画撮影

シネマティック撮影

Live HDR+

ポートレートライト

グループ自撮りモード

Live HDR+

ポートレートライト

グループ自撮りモード

 

大きな特徴として、最新機種のPixel 5は標準と超広角の2つに対応しているのに対し、Pixel 4は標準と望遠の2つに対応しています。これはどちらかが優れているという話ではなく、単純に利用用途の違いで選択がわかれるポイントです。

Pixel 3は標準レンズのみ搭載しており、ズームするにはデジタルズームしか選択肢がないため、ズームしよとすると画質が荒くなってしまいます。

・Pixel 5がおすすめな人:広い画角で、室内撮影や風景を撮影したい人
・Pixel 4がおすすめな人:望遠で、ポートレートやペットの写真などを撮りたい

 

また、その他のカメラの特徴としては、Pixel 4とPixel 3にはグループ自撮りモードが搭載されていますが、最新のPixel 5にはありません。これは、インカメラで自撮りをする時に大人数で撮影できるように広い画角で撮影できるというもの。

さらに動画性能については、Pixel 5のみ4K画質での動画撮影に対応しています。

Pixel 5は風景撮影やシネマティックな動画撮影が好きな人、Pixel 4は人や動物の写真を撮ったり友達と日常的に写真を撮る人におすすめです。本格的な撮影には興味がなく、とりあえず記録として残せれば良いという人はPixel 3でも十分楽しく撮影できるでしょう。

・Pixel 5がおすすめな人:4K画質な高画質な動画撮影がしたい人
・Pixel 4とPixel 3がおすすめな人:インカメラで大人数での撮影や風景を入れた写真を撮る機会が多い人

ディスプレイと本体のサイズ

使い勝手や見た目にも大きく影響するディスプレイと本体のサイズを比較してみましょう。それぞれのサイズ感は以下の通りです。

Pixel 5Pixel 4Pixel 3
ディスプレイサイズ6.0インチ5.7インチ5.5インチ
本体サイズ高さ 144.7mm

幅  70.4mm

高さ 147.1mm

幅  68.8mm

高さ 147.1mm

幅  68.8mm

 

Pixel 4とPixel 3は本体のサイズが同じですが、Pixel 4の方が画面サイズが大きくなっています。これはスマートフォンの画面の縁(ベゼル)が細くなったことで同じ本体サイズでも画面の大型化ができるようになったということです。

Pixel 5はさらに大画面になっていますが、ベゼルを限りなく細くしたことで本体サイズを小さくすることができるようになりました。

・ディスプレイサイズ:Pixel 5 > Pixel 4 > Pixel 3
・本体サイズ:Pixel 5 < Pixel 4 = Pixel 3

処理性能

スマートフォンの処理性能を決定づける大きな要因は「メモリ」と「CPU」です。この2つの性能が高いほど、複数のことを同時に行ってもスムーズに動作することができたり、より高性能なゲームなどを楽しむことができます。

 

メモリについては、Pixel 3→Pixel 4→Pixel 5へと進化するにつれて4GB→6GB→8GBと大きくなっています。これはスマートフォンが一度に作業できる領域の広さを表す数字で、大きくなればなるほど動作が固まりにくくスムーズに動いてくれます。

しかし、CPUについてはPixel 3→Pixel 4→Pixel 5へ進化する過程でSnapdragon 845→Snapdragon 855→Snapdragon 765とPixel 5がPixel 3よりも低くなっています。おそらくここはスマホ本体の熱処理などを考慮して、CPU性能を抑えてメモリ容量増加でカバーするということなのだろうと言われています。

グラフィックの綺麗さとタイムラグのなさが重要とされるオンラインゲームではCPU性能の高い機種を選ぶ方がよいでしょう。また、複数のアプリを切り替えて同時に使いたい場合はメモリ容量の大きい機種を選ぶと良いでしょう。

・メモリ:Pixel 5 > Pixel 4 > Pixel 3
・CPU:Pixel 4 > Pixel 3 > Pixel 5

バッテリー

バッテリーについては本体の大きさによって搭載できる容量が大きく左右されます。

Pixel 5はPixel 3とPixel 4と比べて少し縦に小型化していますが、横幅が少し大きくなっており、本体内に組み込むバッテリーの大きさも大きくなっています。

それぞれのバッテリー容量は以下の通りです。

Pixel 5Pixel 4Pixel 3
バッテリー容量標準 4,080 mAh標準 2,800 mAh標準 2,915 mAh

 

ここで意外なのが、Pixel 3よりもPixel 4の方がバッテリー容量が少ないという点です。しかし、本体内部の構造上それ以上のバッテリーを積むことができなかったのだと思いますが、今では2,800mAhでも十分1日使えるので、115mAhの差はあまり気にしなくても大丈夫です。

最新機種のPixel 5では、スマートフォンからワイヤレスイヤホンなどのデバイスに対してワイヤレスで充電をすることができる機能が備わっているため、バッテリー容量も非常に大きくなっています。

・バッテリー容量:Pixel 5 > Pixel 3 > Pixel 4

通信規格

2019年から2020年にかけて、5G対応のスマートフォンが多数登場しました。海外ではすでに電波環境が整ってきている地域もあり、5G対象地域ではその恩恵を受けることができます。

しかし、日本国内ではまだ東京の一部地域のみでしか利用できず、5G通信が接続されても4Gとほぼ変わらない通信速度しか計測されないといった状態が続いています。

そのため、今の段階では5G対応スマホだからという理由で機種を選ぶ必要性は低いでしょう。

各端末ごとの対応通信規格は以下の通りです。

 

Pixel 5Pixel 4Pixel 3
対応通信規格5G4G4G

実際に5Gに対応したサービスもまだ無く、現段階では「通信が使い放題になる。その代わり月額料金が高い。」という状態ですので、あまり気にする必要もないでしょう。

・5G設備が整った時のために準備しておきたい人:Pixel 5
・まずはいまの4Gでできることを楽しみたい人:Pixel 4、Pixel 3

価格の違い

PixelシリーズもiPhone同様毎年発売されている機種なので、最新機種と旧機種では中古販売価格も大きく異なります。今までご紹介してきた機能の差を考慮しながら、それぞれの価格を比べてみましょう。

 

Pixel 5Pixel 4Pixel 3
中古販売サイト相場価格75,439円45,750円22,790円

 

※中古販売サイト相場価格は記事作成時の2020年11月時点の価格を記載しています。
より詳細に価格を確認したい方はにこスマ通信・価格検索ページをご覧ください

発売から1年が経過するごとに2〜3万円近く安くなっています。流石にPixel 5は発売されたばかりの機種ですので、新品未使用の状態だと新品と同価格になっていますが、Pixel 4とPixel 3については目立った傷や汚れのない状態の綺麗な端末が非常に安価で手に入ります。

Pixel 5と遜色ない性能を誇るPixel 4はお手頃な価格でコストパフォーマンスが良いですね。

・高いけど高性能多機能な機種:Pixel 5
・コストパフォーマンス最強:Pixel 4
・とにかく安く購入したい入門機:Pixel 3

こんな人にはこのPixelがおすすめ

ここまでの特徴を踏まえて、Pixel 5、Pixel 4、Pixel 3はそれぞれどんな人におすすめなのかをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

Pixel 5がおすすめな人

Pixel 5は次のような人におすすめです。

  • 最新機種を持ちたい人
  • 超広角レンズで壮大な風景写真を撮りたい人
  • パーティなどの室内で広く写真を撮りたい人
  • 4K動画の撮影をしたい人
  • 5G環境が整う日に向けて備えておきたい人
  • モバイルバッテリーなしでワイヤレスイヤホンなどを充電したい人

Pixel 5はさすが最新機種というだけあって、今までに無かったような超広角撮影や5G通信、スマホから他デバイスへのワイヤレス給電といった機能が搭載されています。それらの機能がどうしても必要だと言う人はこの機種を選ぶと良いでしょう。

・唯一背面に超広角レンズを搭載
・5G対応スマホ
・ワイヤレスイヤホンなど他の機種へのバッテリー給電可能

Pixel 4がおすすめな人

Pixel 4は次のような人におすすめです。

  • ポートレート撮影など望遠レンズで写真を撮りたい人
  • 4K動画撮影までは必要ないけど、綺麗に撮影したい人
  • タイムラグなしでオンラインゲームなどを楽しみたい人
  • コストパフォーマンス重視で数年間使いたい人
  • スマホに触れずに操作できるMotion Sense(Soli)を使いたい人

Pixel 4はもともとハイエンドモデルでしたが今は価格が安くなり、今回の3機種の中でも価格が真ん中で安すぎず高すぎずといった位置付けになってきています。カメラ性能はPixel 5と同等の画質を持ち、4K動画撮影さえ必要なければなんの問題もありません。処理性能も非常に高い機種ですので、コストパフォーマンス重視の人はPixel 4がおすすめです。

また、Pixel 4はMotion Sense(Soli)という機能を搭載しており、スマホに手をかざすだけで着信音を小さくしたり音を止めたりすることができるジェスチャー操作にも対応しています。

料理をしている時など手が汚れていてすぐにスマホを触れないといったシーンが多い人にとっては重宝する機能です。

・美しい望遠レンズを搭載
・オンラインゲームもサクサクスムーズ
・ハイスペックなのに価格が下がっていてコストパフォーマンスが高い
・Motion Sense(Soli)によるジェスチャー操作が可能

Pixel 3がおすすめな人

Pixel 3は次のような人におすすめです。

  • はじめてAndroidスマートフォンを使う人
  • Pixelに興味はあるけど買うなら安く済ませたい人
  • 写真はとりあえずさっと撮れればいいという人

Pixel 3はあまり高度な技術を詰め込みすぎない標準タイプのスマートフォンです。初めてスマートフォンを使う人、お試しでAndroid端末を使ってみたいけど費用は抑えていという人におすすめです。

・とにかく価格が安い
・Android入門機としておすすめ

スマホでやりたいことに合わせて楽しく選ぼう

Pixelシリーズは単純にスペックの向上だけで無く、カメラの特性や処理性能の力の入れどころなどが異なるため、「古い機種だから劣っている」ということが起こりません。そのため、好きなサイズ感・好きな外見・好きなスペックの機種を選べるのが良いところでもあります。

また、自分の使い方にはPixel 4やPixel 3があっているという場合は中古品の中から状態のいいものを探す楽しさもあるので、カメラの違いなどを参考に自分にぴったりあったPixelを見つけましょう。

Pixel 3を格安で購入したい時は「にこスマ」!

にこスマでは、今回ご紹介した中でPixel 3シリーズを中心に取り扱いしています。現在の在庫状況に関しては、にこスマ商品ページをご確認ください。

ぜひ、この機会ににこスマでPixel端末をチェックしてみてください!

▼にこスマ公式TOP

にこスマで中古スマホをさがす

タイトルとURLをコピーしました