iPhone 8 Plusの口コミ・評判まとめ!良い点や悪い点も全て紹介。

iPhone
iPhone

iPhone8シリーズ(iPhone8/ 8 Plus)は、2017年9月に発売されました。iPhone7シリーズから新たにワイヤレス充電に対応し、処理速度も向上。「ホームボタン(Touch ID)搭載iPhoneの完成形」ともいえるモデルです。

発売から3年経った今でも、まだまだ現役で使えるスペックを備えています。

今回は、大画面が特徴のiPhone8 Plusに注目して、2020年現在から見たiPhone8 Plusの口コミ・評判を紹介していきます!

iPhone8 Plusのポジティブな口コミ・評判

iPhone8 Plusの一番の特徴は、やはり画面が大きいことでしょう。見やすく迫力のある画面に満足している人は多いです。デュアルカメラを生かした「ポートレートモード」も好評です。

まずは、iPhone8 Plusのポジティブな口コミを見てみましょう。

画面が広くて使いやすい!

スマートフォンの画面は大型化の傾向にありますが、2020年の基準で見ても、iPhone 8 Plusの画面は大きい部類に入ります。

とくに画面の横幅は、iPhoneシリーズ最大のiPhone XS MAX/11 Pro MAXと同等。これまでコンパクトな機種を使ってきた方は、動画やゲーム、漫画といったコンテンツで、迫力や見やすさに驚くはずです。

「一度iPhone8 Plusの大画面に慣れてしまうと、もう小さい画面には戻れない!」という意見が多く見られます。

Touch IDが便利!

iPhoneシリーズと同時期に発売されたiPhone X以降のiPhoneでは、ホームボタンが廃止に伴い、生体認証がTouch ID(指紋認証)からFace ID(顔認証)になりました。

Touch IDとFace ID、どちらがいいとは一概には言えませんが、コロナ禍の現在はマスクをしていても使えるTouch IDのほうが便利だと感じる人も多いようです。

ポートレートモードが楽しい!

iPhone 8 Plusのカメラは、iPhone 7 Plusから引き続き、広角レンズだけでなく光学2倍相当の望遠レンズも搭載したデュアルカメラ仕様です。

ズームに強いだけでなく、まるで一眼レフカメラのような背景ボケが楽しめる「ポートレートモード」撮影が可能です。iPhone8 Plusでは、あらたに「ポートレートライティング」にも対応。スタジオで撮影したかのような照明効果を実現しました。

iPhone8と同時期に発売されたiPhone X以降のiPhoneは、すべての機種がポートレートモードに対応しています。このうちシングルカメラのiPhone XRとiPhone SE(第2世代)については、ポートレートモードの対象になる被写体は人物のみ。iPhone 8 Plusが人物以外の背景もぼかすことができる点は、大きなアドバンテージといえます。

動作がサクサク!

「A11 Bionic」が搭載されたiPhone8シリーズは、iPhone7シリーズから性能が大幅に向上しました。

CPUの計測するベンチマークアプリ「Geekbench5」のスコアは下記のとおり(2020年10月19日現在)。

iPhone 7 PlusiPhone 8 PlusiPhone 11 Pro MAX
発売日2016年9月2017年9月2019年9月
CPU(シングルコア)7259181326
CPU(マルチコア)128920453302

iPhone8 Plusの処理能力は、2020年現在の基準でもかなり高いレベルにあります。マルチコアの「2045」という値は、2019年に発売された「Galaxy S10(Samsung Exynos 9820)」と同等。シングルコアの「918」という値にいたっては、現状Android端末で最速の「OnePlus8(Snapdragon 865)」を上回ります。

4K動画編集や最新ゲームなど、大きな負荷のかかる処理をしないかぎり、大きな不満を覚えることはないはずです。

iPhone8 Plusのネガティブな口コミ・評判

大画面が魅力のiPhone 8 Plusですが、「持ち運びに不便」と不満を覚える人もいます。

iPhone 8 Plusのネガティブな口コミも見てみましょう。

かさばる

iPhone 8 Plusの大画面は大きなメリットですが、本体サイズは大きく重たい点はデメリットになります。iPhone 8と比較すると、重量は約50gも違います。

 iPhone 8iPhone 8 Plus
本体サイズ138.4 × 67.3 × 7.3 mm158.4 × 78.1 × 7.5 mm
重量148 g202 g

とくに、ポケットに入れて持ち運ぶ人はストレスを感じるかもしれません。

カメラ性能がいまいち

最新機種と比較すると、iPhone 8 Plusのカメラ性能に不満を覚える人もいます。

iPhone 8 Plus以降も、iPhoneのカメラ性能は毎年進化を重ねています。2018年に発売されたiPhone XR/XSシリーズでは、「スマートHDR」に対応し、明暗差のある場面に強くなり、2019年に発売されたiPhone11シリーズでは、「ナイトモード」に対応し、暗所撮影に強くなりました。

逆に、明るい屋外など条件がいいシーンでの画質に大きな差はないので、カメラ性能にこだわりがない人は気にならないかもしれません。

まとめ

iPhone 8 Plusは、大画面でエンタメ系コンテンツを楽しみたい方向けの端末です。発売から3年経ちますが、まだまだ現役で使えるスペックを備えています。

とくに、「大画面かつ指紋認証が使えるiPhoneが欲しい!」となると、現状ではiPhone8 PlusかiPhone7 Plus(またはiPhone6s Plus)に絞られます。

  • 性能は高いほうがいい
  • ワイヤレス充電を使いたい
  • ポートレートライティングで遊びたい

という方には、iPhone 8 Plusがおすすめ。

必要な機能を見極めて、ぜひお気に入りの一台を探してみてください!

iPhone 8 Plusを安心して購入するなら「にこスマ」!

にこスマでは、今回ご紹介したiPhone 8 Plusはもちろん、各種iPhoneシリーズの取扱いもおこなっております。

伊藤忠商事グループが運営する「にこスマ」では全ての端末で検品・機能チェック、中身はきれいにデータ消去、外観のクリーニングもおこない、中身も外身もきれいな端末をお届けします。

もし端末に不具合等、問題があった場合は30日以内であれば無料で返品可能なので、安心してお得な中古iPhoneを購入することができます。ぜひ、この機会ににこスマでiPhone端末をチェックしてみてください!

▼にこスマ公式TOP

タイトルとURLをコピーしました