iPhoneでSuicaを利用する方法をご紹介。そもそもApple Payって?

iPhone
iPhone

毎日の通勤・通学や、買い物の際に便利なICカードのひとつである「Suica」。

iPhone 7以降では「Apple Pay」という機能が搭載され、iPhoneでSuicaを利用できるようになりました。

今回は、iPhoneでSuicaを利用する方法を「そもそもApple Pay機能ってなに?」という基本的なところから、詳しくご紹介します。

Apple Payについて何の知識もない…
iPhoneでSuicaを使うメリット・デメリットが気になる
などの疑問・不安を解消できるよう、わかりやすくご説明していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Apple Payとは?

iPhoneでSuicaを利用する際は、「Apple Pay」という機能を利用します。

Apple Payは、あらゆるクレジットカードやICカードを登録でき、iPhoneをタッチするだけで買い物・交通機関を利用できる便利な機能です。

Apple Payでできること

クレジットカードや定期券の登録と利用

Apple Payでは、クレジットカードやICカードをiPhoneに登録できます。

登録できる交通機関のカードは現在以下の2種類です。

・Suica
・PASMO

クレジットカードは、日本のほぼすべてのクレジットカードに対応しています。
対応しているクレジットカード一覧はこちらから確認できます。(Apple公式サイトにジャンプします)

ポイントカードの登録と利用

Apple Payは、ポイントカードの登録と利用にも対応しています。
登録しておけば支払いと同時に自動でポイントもたまるので、とても便利な機能です。

現在対応しているのは、Pontaカードdポイントカードの2種類です。

登録したクレジットカードで対応アプリの支払いも可能

Apple Payで登録したクレジットカードで、対応しているアプリの支払いも可能です。

対応しているアプリ一覧はこちらから確認できます。(Apple公式サイトにジャンプします)

Apple PayのSuicaについて

ここからは、Apple PayのSuicaについて詳しくご紹介します!
iPhoneでSuicaを利用するメリット・デメリットや、詳しい使い方もご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Apple PayのSuicaでできること

まずは、Apple PayのSuicaでできることをチェックしていきましょう。

iPhoneでSuicaを登録する

現在使っているSuicaのカードをiPhoneに登録し、引き続き利用することができます。
登録が終わったカードは利用ができなくなるので、そこだけ注意が必要です。

また、Apple Payを利用すればアプリ内で新しくSuicaを発行することも可能です。

交通機関やお店を利用する

Suicaでは、以下の交通機関を利用できます。

・電車
・地下鉄
・バス
・タクシー

また、全国でSuicaが使える店舗は、Apple PayのSuicaでも支払いが可能です。

複数のSuicaを管理

モバイルSuicaでは、複数のSuicaを登録できます。
「通勤用」や「店舗での支払い用」など、カードを分けて管理したい場合におすすめです。

アプリ内で残高をチャージ

モバイルSuicaでは、アプリ内で残高のチャージや定期の更新ができます。
更新のためにわざわざ駅の窓口に並ぶ手間が省けます。

Suicaのセキュリティについて

iPhoneでSuicaの利用を検討している方の中には、「万が一iPhoneを落とした時、不正利用されてしまうのではないか…」と心配している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もしiPhoneをなくしてしまった場合は、PCや他のiPhoneからiCloudにログインし「紛失モード」に切り替えることで、紛失したデバイスのApple Payの機能を停止できるので、万一の際も安心です。

Apple PayのSuicaを利用するメリット・デメリット

これまでご紹介した「Apple PayのSuicaでできること」を踏まえて、メリット・デメリットを簡単にまとめました。

メリット
・カードだと機会に通すまで残高がわからないが、Apple PayのSuicaならいつでもアプリで残高チェックできる
・複数のSuicaもアプリで管理できるから、使い分けにも便利
・定期券の更新もアプリからOK!定期券の列に並ぶ必要がない
デメリット
・iPhoneの充電が切れてしまったら大ピンチ
デメリットに関しては、モバイルバッテリーを持つなどの対策をすると、安心して利用ができますよ。

iPhoneでSuicaを利用してみよう

この項目では、実際にiPhoneでSuicaを登録・利用する方法をご紹介します。

Suicaを登録・購入する

iPhoneでは、新しいSuicaの購入はもちろん、既存のSuicaカードをiPhoneに移行することもできます。この項目では、「購入」と「登録」の手順をそれぞれご説明します!

新しくSuicaを購入する

  1. Apple storeから「Suicaアプリ」をダウンロード
  2. アプリのトップ画面から「Suica発行」をタップ
  3. モバイルSuicaの規約を確認し、「会員登録」をタップ
  4. 必要事項を入力
  5. 最初のチャージ金額を設定
  6. 決済方法を設定
  7. 完了

既存のSuicaカードをiPhoneに移行する

既存のSuicaカードをiPhoneに取り込むには、iPhoneの「Walletアプリ」のダウンロードが必要です。

  1. 「Walletアプリ」を開き、右上のプラスボタンをタップ
  2. Apple Payの画面が出るので、「続ける」をタップ
  3. 「Suica」をタップ
  4. 取り込みたいSuicaの ID番号と生年月日を入力
  5. 「次へ」をタップ
  6. 利用規約を確認し「同意する」をタップ
  7. 完了

残高をチャージする

iPhoneからSuicaの残高をチャージする方法は以下のとおりです。

「Suicaアプリ」からチャージする場合

  1. 「Suicaアプリ」を開く
  2. Suicaの表示画面から、金額を選択
  3. 支払い方法を選択
  4. 「入金」をタップ
  5. 完了

「Walletアプリ」からチャージする場合

  1. 「Walletアプリ」を開く
  2. 「Suica」をタップ
  3. 「iボタン」をタップ
  4. 金額を設定
  5. 「チャージ」をタップ
  6. 完了

交通機関や店舗で利用してみよう

iPhoneでSuicaを利用する方法は、カード版Suicaと同じで改札にiPhone端末をかざします。
店舗で利用する際は「Sica利用可能店」であるかを確認し、同じくiPhone端末を機械にかざすとお会計が完了します。

Suicaが利用できるiPhoneの購入は「にこスマ」がおすすめ!

今回は、iPhoneでSuicaを利用する方法を詳しくご紹介いたしました。
「にこスマ」では、Apple Pay対応のiPhone端末を格安でご用意しています。

にこスマではすべての商品を丁寧に検品、外観クリーニングをおこない、お客様にお届けいたします万が一端末に問題があった場合は、30日以内であれば無料で返品が可能です。

ぜひ、この機会に「にこスマ」でiPhone端末をチェックしてみてくださいね。

▼にこスマ公式TOP

にこスマで中古スマホをさがす

▼にこスマの取り扱い機種一覧
iPhone 7
iPhone 8
iPhone X
iPhone XR
iPhone XS

タイトルとURLをコピーしました