歴代iPhoneの価格・大きさ・重さまとめ!新〜旧モデルの機能と価格を徹底比較!

iPhone
iPhone

毎年続々と新作が誕生するiPhoneは、今やかなりの種類が発売されています。

新しいiPhoneは、機能と共に値段も高くなっており、なかなか手が出せない方も多いのではないでしょうか?

そんな時におすすめしたいのが、旧モデルiPhone・型落ちiPhoneです。
「型落ち」と聞くといい印象はない方もいるかもしれませんが、型落ちiPhoneでも必要な機能をしっかり満たしていて、手ごろな値段で買えるようになっている機種が多くあります。

今回は、新モデルと比較し型落ちiPhoneを機能や値段の面から徹底比較してご紹介します!

この記事を読んでいる方にピッタリのiPhoneを見つけるお手伝いができたなら幸いです。

なぜ旧モデルiPhoneがおすすめなの?

先ほども軽くご紹介しましたが、型落ちiPhoneがおすすめな理由は以下のとおりです。

・発売当時より値段が安い
・型落ちiPhoneでも欲しい機能を満たす機種は多くある

iPhoneはほぼ毎年新しい機種が発売されており、「前の機種が型落ちになるのが早い」のが特徴です。

例として、2020年11月現在は最新のiPhone12が発売されており、1年前に発売されたiPhone11は、型落ち扱いで値段も下がっています。

このように、優秀な機能を持っていてもたったの一年で型落ちになってしまうものも多いのです。

欲しい機能を持ったiPhoneを安く手に入れられる」ことから、愛用する方も多いのが現状です。

あなたにピッタリのiPhoneもきっとみつかりますので、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

今回比較する歴代のiPhoneはこちら!

これまで発売された歴代のiPhoneは以下のとおりです。

・iPhone3G(初代iPhone)
・iPhone3GS
・iPhone4
・iPhone4s
・iPhone5
・iPhone5s
・iPhone5c
・iPhone6
・iPhone6 Plus
・iPhone 6s
・iPhone6s Plus
・iPhone SE
・iPhone7
・iPhone7 Plus
・iPhone8
・iPhone8 Plus
・iPhone X
・iPhone XS
・iPhone XS Max
・iPhone XR
・iPhone11
・iPhone11 Pro
・iPhone11 Pro Max
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12 Pro Max

その中で、今回は「iPhone6s以降」の機種を比較していきます。

iPhone3(初代iPhone)からiPhone6はiOSのサポートが終了しており、最新アプリサポート対象外のものも多いため、今回は除外しています。

価格を徹底比較!

まずは、値段を徹底比較していきましょう!

機種新品価格(Apple公式)中古価格
(フリマアプリ/
オークションサイトの平均価格)
iPhone6s販売終了16GB:約10,248円

32GB:約17,898円

64GB:約13,780円

128GB:約23,000円

iPhone6s Plus16GB:約8,150円

32GB:約9,999円

64GB:約16,768円

128GB:約52,467円

iPhone732GB:約23,964円

128GB:約26,987円

256GB:約29,033円

iPhone7 Plus32GB:約24,000円

128GB:約31,400円

256GB:約39,666円

iPhone864GB:約34,368円

128GB:約36,800円

256GB:約39,058円

iPhone8 Plus64GB:約55,967円

256GB:約57,728円

iPhone X64GB:約52,464円

256GB:約54,970円

iPhone XS64GB:約61,497円

256GB:約70,092円

512GB: 約73,403円

iPhone XS Max64GB:約68,983円

256GB:約78,080円

512GB:約79,112円

iPhone XR64GB:60,280円

128GB:65,780円

256GB:販売終了

64GB:約45,213円

128GB:約47,267円

256GB:約60,650円

iPhone1164GB:71,280円

128GB:76,780円

256GB:88,800円

64GB:約61,402円

128GB:約67,776円

256GB:約71,130円

iPhone11 Pro販売終了64GB:約79,873円

256GB:約90,619円

512GB:約102,000円

iPhone11 Pro Max64GB:約111,250円

256GB:約121,000円

512GB:約128,542円

iPhone SE(第2世代)64GB:49,280円

128GB:54,780円

256GB:66,880円

64GB:約42,826円

128GB:約49,816円

256GB:約59,554円

iPhone 1264GB:94,380円

128GB:99,880円

256GB:111,980円

64GB:約92,342円

128GB:約99,847円

256GB:約98,250円

iPhone 12 mini64GB:82,280円

128GB:87,780円

256GB:99,880円

64GB:約80,500円

128GB:約84,933円

256GB:約93,000円

iPhone Pro128GB:117,480円

256GB:129,580円

512GB:153,780円

128GB:約114,101

256GB:約125,987円

512GB:約145,000円

iPhone Pro Max128GB:129,580円

256GB:141,680円

512GB:165,880円

128GB:約131,000円

256GB:約146,800円

512GB:約187,000円

※中古販売サイト相場価格は記事作成時の2020年11月時点の価格を記載しています。
こちらは楽天市場やYahoo!ショッピングなどで販売されているiPhoneの取引価格を「にこスマ」が独自に収集し、おおよその平均価格を掲載しています。詳細はにこスマ通信・価格検索ページをご覧ください
一覧を見ると、これまで発売されたiPhoneのほとんどが「Appleの公式サイトでは販売が終了している」ことがわかりますね。
その分各販売店で安く販売されているため、手に取りやすい価格になっています。
中古販売店では、中古でも中古とは思えないほど綺麗な端末はありますので、気になる方はぜひ一度にこスマの公式サイトをチェックしてみてくださいね。
手に取りやすい機種をおおよその値段別にわかりやすくまとめましたので、ぜひ参考にしてください。
1万円代で購入できるオススメ機種はコレ!
・iPhone 6s
・iPhone 6s Plus
2~3万円代で購入できるオススメ機種はコレ!
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 8
4~5万円代で購入できるオススメ機種はコレ!
・iPhone SE(第2世代)
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8 Plus
※オススメ機種の価格は中古販売サイトを参考にしております。また、購入時期により値段が異なる場合がございます。詳しくは、にこスマ通信・価格検索ページをご覧ください。

スペックを徹底比較!

次は、スペックを比較していきましょう!
せっかくiPhoneを購入しても、「欲しい機能(性能)がなかった…」「サイズが気に入らない…」となってしまうとショックですよね…。そうならないために、iPhoneを使うときに最低限欲しい以下の機能に注目して比較していきます!

今回比較するのはコレ!
・大きさ
・重さ
・カメラ/ビデオの性能
・インターネット連続利用可能時間

大きさ

 

機種高さ厚さ
iPhone 6s138.3mm67.1 mm7.1mm
iPhone 6s Plus158.1mm77.8mm7.1mm
iPhone 7138.3mm67.1mm7.1mm
iPhone 7 Plus158.2mm77.9mm7.3mm
iPhone 8138.4mm67.3mm7.3mm
iPhone 8 Plus158.4mm78.1mm7.5mm
iPhone X143.6mm70.9mm7.7mm
iPhone XS143.6 mm70.9mm7.7mm
iPhone XS Max157.5mm77.4 mm7.7mm
iPhone XR150.9mm75.7mm8.3mm
iPhone 11150.9mm75.7mm8.3mm
iPhone 11 Pro144.0mm71.4mm8.1mm
iPhone 11 Pro Max158.0 mm77.8mm8.1mm
iPhone SE(第2世代)138.4mm67.3mm7.3mm
iPhone 12146.7mm71.5mm7.4mm
iPhone 12 mini131.5mm64.2mm7.4mm
iPhone 12 Pro146.7mm71.5mm7.4mm
iPhone 12 Pro Max160.8mm78.1mm7.4mm

大きさは、操作性を考えても重要な要素ですよね。
iPhoneには片手で操作できるものから両手操作向けまでいろんなサイズがあります。
下記に、用途別のオススメ機種を記載しています。

片手操作にオススメの機種はコレ!
・iPhone 6s
・iPhone SE(第2世代)
iPhone 7
iPhone 8
両手操作にオススメの機種はコレ!
iPhone XS
iPhone XR
iPhone X
・iPhone 11 シリーズ
筆者はiPhone 11を利用していますが、「片手で操作できないことはないが、ずっと片手だと手が疲れる」という印象です。
もし、片手で負担なくiPhoneを利用したい場合は、片手操作できるオススメの機種を参考にしてくださいね。

重さ

 

機種重さ
iPhone 12 mini133g
iPhone 7138g
iPhone 6s143g
iPhone 8148g
iPhone SE(第2世代)148g
iPhone 12162g
iPhone 6 Plus172g
iPhone X174g
iPhone XS177g
iPhone 12 Pro187g
iPhone 7 Plus188g
iPhone 11 Pro188g
iPhone XR194g
iPhone 11194g
iPhone 8 Plus202g
iPhone XS Max208g
iPhone 11 Pro Max226g
iPhone 12 Pro Max226g

※軽い順に並べています。

一覧で比較すると、一番軽いのはiPhone 12 miniですね。
iPhone 12 miniはサイズも比較的コンパクトなので、軽量かつ片手で操作したい方におすすめです。

一番重いのはiPhone 11 Pro MaxとiPhone 12 Pro Maxですが、両手で操作する分にはあまり負担がかからないので、「大きい画面なら多少重くてもいい!」という方におすすめの端末です。

解像度

機種解像度
iPhone 6s1334 x 750

(326ppi)

iPhone 6s Plus1920x1080

(401ppi)

iPhone 71334x750

(326ppi)

iPhone 7 Plus1,334 x 750

(401ppi)

iPhone 81,334 x 750

(326ppi)

iPhone 8 Plus1,920x1,080

(401ppi)

iPhone X2,436x1,125

(458ppi)

iPhone XS2,436x1,125

(458ppi)

iPhone XS Max2,688x1,242

(458ppi)

iPhone XR1,792 x 828

(326ppi)

iPhone 111,792 x 828

(326ppi)

iPhone 11 Pro2,436x1,125

(458ppi)

iPhone 11 Pro Max2,688x1,242

(458ppi)

iPhone SE(第2世代)1,334 x 750

(326ppi)

iPhone 122,532 x 1,170

(460ppi)

iPhone 12 mini2,340 x 1,080

(476ppi)

iPhone 12 Pro2,532 x 1,170

(460ppi)

iPhone 12 Pro Max2,778 x 1,284

(458ppi)

「解像度」とは、簡単にいうと「画像を表現するのにどれだけ細かい点が使われているか」という指標のことで、「ppi」が高いほど、画質が良いとされています。

今回比較する機種の「ppi」は、「326ppi」「401ppi」「458ppi」「460ppi」「476ppi」の5つに分けることができます。

あまり画質を気にしない方は「326ppi」でも大丈夫ですが、できるだけ綺麗な画質が良い方は「401ppi」以上の機種がおすすめです。

画質にこだわりたい方におすすめの機種はコレ!
iPhone X
iPhone XS
iPhone XS Max
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone 12 シリーズ

ビデオ・カメラ機能

 

機種ビデオ機能カメラ機能
広角望遠ポートレートモード
iPhone 6s4Kビデオ撮影×××
iPhone 6s Plus×××
iPhone 7×××
iPhone 7 Plus
iPhone 8××
iPhone 8 Plus
iPhone X
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR×
iPhone 11〇(超広角)×
iPhone 11 Pro〇(超広角)
iPhone 11 Pro Max〇(超広角)
iPhone SE(第2世代)×
iPhone 12〇(超広角)
iPhone 12 mini〇(超広角)
iPhone 12 Pro〇(超広角)×
iPhone 12 Pro Max〇(超広角)×

「ビデオの機能」に関しては、すべて「4K撮影」が可能になっています。

iPhone 6s以前の機種は「1080pHDビデオ撮影」でしたが、iPhone 6sを皮切りに4K撮影が搭載されました。
「4K」のほうが「1080pHD」よりも密度が高いので、より綺麗な映像が撮れるということですね。

「カメラ機能」は、以下のポイントを比較しています。
・広角レンズ/望遠レンズの有無
・ポートレートモードの有無
広角レンズはより広い範囲を画面におさめることが可能で、望遠レンズはより遠い距離にも焦点をあわせることが可能です。広角レンズや望遠レンズが備わっていればより写真撮影の幅が広がるといえるでしょう。

「ポートレートモード」では、カメラが自動で被写体に焦点をあて、背景をうまくぼかしてくれます。
素人でもプロが撮影したような仕上がりになるので、写真撮影にこだわりのある人はポートレートモードが搭載されているものをぜひチェックしてみてください。

ネット連続利用可能時間

 

機種ネット連続利用可能時間
iPhone 6s最大10時間
iPhone 6s Plus最大12時間
iPhone 7最大12時間
iPhone 7 Plus最大13時間
iPhone 8最大12時間
iPhone 8 Plus最大13時間
iPhone X最大12時間
iPhone XS最大12時間
iPhone XS Max最大13時間
iPhone XR最大15時間
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone SE(第2世代)
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max

※iPhone 11以降はネットの連続利用時間が公式で公開されていないため記載していません。

最後に、ネットの連続利用可能時間をチェックしましょう。
一覧表を見てわかるのは、「機種が新しくなるにつれ、ネットの連続利用可能時間も伸びている」ということですね。

ですが、一番利用可能時間が短いiPhone 6sでも最大10時間利用可能なので、あまりこだわりがない方はどの機種を選んでも大丈夫でしょう。

外でスマホをよく使う人や、充電できない環境でできるだけ長い時間ネットを利用したい人は、表の中で一番利用可能時間が長いiPhone XRがおすすめです。

自分にピッタリのiPhoneはどれ?選び方のコツ

ここまで、価格や機能の面から歴代のiPhoneを比較してきましたが、「自分にはどれがあっているのかまだわからない…」という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方におすすめの選び方は、「自分が譲れないポイントを決める」ことです。

例えば

カメラの画質が良ければ、ネットの連続利用可能時間は短くてもいい!
軽くて片手で操作できれば、カメラの質は重視しない

など、自分が重視する機能の項目を決めて選んでみると選びやすいですよ。

ぜひ、自分にピッタリのiPhoneを見つけてくださいね。

歴代iPhoneを格安で購入したい時は「にこスマ」!

にこスマでは、今回ご紹介した歴代のiPhoneの中で、iPhone 7〜iPhone XSを中心に、格安でご用意しています。詳しくは、にこスマ商品ページをご確認ください。

にこスマでは、すべての商品を丁寧に検品し、気づいた内容を正直に商品ページに書かせていただいております。ご不明点がありましたら、チャット・メール・電話にてお問合せください。
もし到着した端末に問題がございましたら、30日以内であれば無料で返品させていただいております。

ぜひ、この機会ににこスマでiPhone端末をチェックしてみてくださいね。

▼にこスマ公式TOP

にこスマで中古スマホをさがす


▼にこスマの取り扱い機種一覧

iPhone 7
iPhone SE(第1世代)
iPhone 8
iPhone X
iPhone XR
iPhone XS
Pixel 3シリーズ

タイトルとURLをコピーしました