iPhone SE(第2世代)の口コミ・評判まとめ!良い点や悪い点も全て紹介

iPhonese レポート
レポート

2020年に発売が開始されたiPhone SE(第2世代)は、手に取りやすい価格とバランスのよい機能で人気の商品です。

iPhone SE(第2世代)の購入を検討している方の中には、「iPhone SE(第2世代)の口コミや評判を知りたい!」など、実際に使ってみた感想や評価について気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、「iPhone SE(第2世代)の口コミや評判」「実際に優秀かどうかの評価」をわかりやすくまとめてご紹介します!

iPhone SE(第2世代)のポジティブな口コミ・評判

まずは、iPhone SE(第2世代)に寄せられている口コミ・評判を見ていきましょう。

iPhone SE(第2世代)に多く寄せられるポジティブな口コミ・評判は以下のとおりです。

・処理が速い
・コンパクトで持ちやすい
・手に取りやすい価格

iPhone SE(第2世代)はiPhone 11と同じチップである「A13 Bionic」を搭載しているため、速い処理を実現可能にしています。

また、他のiPhoneシリーズと比べてかなり小型なので持ちやすく、長時間の操作でも疲れにくいことが特徴です。

価格に関しても「64GB 49,280円(税込)」と他のiPhoneシリーズよりかなり安いので、「iPhoneシリーズは値段が高くてハードルが高い…」と感じている方にもおすすめの端末となっています。

多くの方がiPhone SE(第2世代)の「処理の速さ」「コンパクトさ」「価格の安さ」に満足しているようですね。

iPhone SE(第2世代)のネガティブな口コミ・評判

iPhone SE(第2世代)に多く寄せられるのネガティブな口コミ・評判は以下のとおりです。

・バッテリーの減りが早い
・iPhone SE(第1世代)よりはサイズが大きい

多くの方が、「iPhone SE(第2世代)のバッテリーの減りの速さ」が気になっているようです。

普段なかなか充電をできない方や、出先でたくさん使用したい方は不便に感じてしまうかもしれませんね。

また、iPhone SE(第2世代)は第一世代よりも若干ですがサイズが大きく作られています。その差は「高さ+約14mm」「幅+約8mm」ほどですが、「とにかく極力小さい端末がいい!」という方は不満に感じてしまうのかもしれません。

iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第1世代)のスペック比較

iPhone SE(第2世代)は、2016年発売のiPhone SE(第1世代)の特徴を引き継いだ後続モデルとして2020年に発売されました。

この項目では、「iPhone SE(第2世代)はiPhone SE(第1世代)と比べてどう進化したのか?」「iPhone SE(第1世代)とのスペックの違い」などを比較しながらチェックしていきます。

まずは、iPhone SE(第1世代)とiPhone SE(第2世代)の主なスペックを記載した表をご覧ください。後の項目で「大幅に変わった点」について詳しくご紹介していきます。

機種名iPhone SE(第2世代)iPhone SE(第1世代)
発売年2020年から発売
現在も公式・各キャリアで販売中
2016年から発売
2018年に公式販売終了
カラーブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ローズゴールド
サイズ高さ 138.4mm
幅 67.3mm
厚み 7.3mm
高さ 123.8mm
幅 58.6mm
厚み 7.6mm
重量148g113g
容量64GB
128GB
256GB
16GB
32GB
64GB
128GB
ディスプレイRetina HDディスプレイRetinaディスプレイ
解像度1,334 x 750ピクセル解像度
326ppi
1,136 x 640ピクセル解像度
326ppi
チップA13 BionicA9
防水・防塵性能IP67等級公式サイトに防水・防塵に関する記載なし
カメラ12MP広角カメラ
アウトカメラ(背面):1,200万画素
インカメラ(前面):700万画素
12MPカメラ
アウトカメラ(背面):1,200万画素
インカメラ(前面):120万画素
ポートレートモード×
認証機能指紋認証:〇
顔認証:×
指紋認証:〇
顔認証:×
バッテリービデオ再生:最大13時間
オーディオ再生:最大40時間
高速充電に対応
ビデオ再生:最大13時間
オーディオ再生:最大50時間
高速充電非対応

サイズの違い

まず注目すべきは、サイズの違いです。iPhone SE(第2世代)は、第1世代と比べて若干ではありますが端末サイズが大きくなっています。

機種名iPhone SE(第2世代)iPhone SE(第1世代)
サイズ高さ 138.4mm
幅 67.3mm
厚み 7.3mm
高さ 123.8mm
幅 58.6mm
厚み 7.6mm

第2世代は、高さ「約14mm」、幅は「約8mm」大きくなっていることが表からわかりますね。反対に、厚みは第2世代の方が若干薄くなっています。

搭載チップの違い

iPhone SE(第2世代)が第一世代と比べて著しく進化をとげた要素のひとつが、「搭載チップ」です。

機種名iPhone SE(第2世代)iPhone SE(第1世代)
チップA13 BionicA9

第2世代のチップは、第1世代と比べてなんと4段階も進化した「A13 Bonic」を搭載しています。
そのため、iPhone SE(第2世代)は第一世代と比べて格段に処理がスムーズになり、重いゲームもサクサク動くほど優秀です。

「A13 Bonic」はiPhone 11シリーズに搭載されているものと同じなので、チップの性能はかなり高いと言えるでしょう。

防水・防塵性能の違い

機種名iPhone SE(第2世代)iPhone SE(第1世代)
防水・防塵性能IP67等級公式サイトに防水・防塵に関する記載なし

iPhone SE(第2世代)には防水性能があり、その性能は「IP67等級」で「深さ1mまで、最長30分耐えられる」とされています。また、防塵性能は「ゴミやホコリなどの粉塵が内部に侵入しないレベル」となっています。

第1世代には「防水・防塵に関する性能の情報」は明確に公表・公式サイトで明記されていないため、防水・防塵機能は第2世代になってからの実装だと予測できます。

カメラの違い

機種名iPhone SE(第2世代)iPhone SE(第1世代)
カメラの種類12MP広角カメラ12MPカメラ
画素数アウトカメラ(背面):1,200万画素
インカメラ(前面):700万画素
アウトカメラ(背面):1,200万画素
インカメラ(前面):120万画素

iPhone SE(第2世代)では「広角カメラ」が採用されているため、第1世代と比べてより広い範囲の撮影が可能になっています。

また、第1世代の時は「120万画素」だったインカメラも第2世代になって「700万画素」に進化しています。

写真の写り具合も、第1世代と比べてはっきりした美しい撮影が可能になりました。

ポートレートモードの有無

機種名iPhone SE(第2世代)iPhone SE(第1世代)
ポートレートモード×

iPhone SE(第2世代)では、第1世代の時にはなかった「ポートレートモード」が搭載されています。

ポートレートモードを使えば被写体を検出し背景を自動でぼかしたプロさながらの撮影ができるので、第1世代と比べて写真撮影の幅が一気に広がったと言えるでしょう。

バッテリーの違い

機種名iPhone SE(第2世代)iPhone SE(第1世代)
バッテリービデオ再生:最大13時間
オーディオ再生:最大40時間
高速充電に対応
ビデオ再生:最大13時間
オーディオ再生:最大50時間
高速充電非対応

iPhone SE(第2世代)は、第1世代と比べて「オーディオの連続再生可能時間が10時間減少」しています。

先程ご紹介した口コミ・評判に「iPhone SE(第2世代)はバッテリーの減りが早い」とありましたが、表で見ると第1世代と比べてもバッテリーの減りが若干早いことがわかりますね。

ただ、第2世代は高速充電に対応しており30分で最大50%の充電が完了するようになっています。こまめに充電できる環境であれば、バッテリーの減りが早いデメリットをカバーできるでしょう。

iPhone SE(第2世代)のサイズと持ちやすさの評価

iPhone SE(第2世代)のサイズは「高さ138.4mm」「幅 67.3mm」「厚み 7.3mm」「ディスプレイ4.7インチ」で、現在販売されているiPhoneの中でもかなり小型の部類です。画像で比べてみるとその違いがよくわかりますね。

iPhone SE(第1世代)や現在販売されている「iPhone 12 mini」と比べると若干大きいですが、他シリーズに比べると格段にコンパクトで片手で持てるサイズ感です。

重量も148gなので、長時間操作していても疲れにくくなっています。

iPhone SE(第2世代)のカラーバリエーションの評価

iPhone SE(第2世代)のカラーバリエーションは「ブラック」「ホワイト」「(PRODUCT)RED」の3種類です。万人受けするカラーが揃っているので、シンプルな色合いが好きな方には特におすすめです。

機種名iPhone SE(第2世代)iPhone SE(第1世代)iPhone 11
カラーブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ローズゴールド
ブラック
グリーン
イエロー
パープル
(PRODUCT)RED
ホワイト

一方で、表を見るとわかる通りiPhone SE(第1世代)や、iPhone 11など他シリーズと比べるとカラーバリエーションが少ない印象です。奇抜な色などを求めている方には少し物足りなく感じるかもしれません。

iPhone SE(第2世代)のカメラの評価

iPhone SE(第2世代)のカメラ性能を確認するために、iPhone SE(第2世代)の次に発売されたiPhone 11と性能を比べてみます。

機種名iPhone 11iPhone SE(第2世代)
画素数アウトカメラ(背面):1,200万画素
インカメラ(前面):1,200万画素
アウトカメラ(背面):1,200万画素
インカメラ(前面):700万画素
レンズの種類広角
超広角
広角
ズーム最大5倍のデジタルズーム
2倍の光学ズームアウト
最大5倍のデジタルズーム
ポートレートモード
エフェクトの種類・自然光
・スタジオ照明
・輪郭協調照明
・ステージ照明
・ステージ照明(モノ)
・ハイキー照明(モノ)
・自然光
・スタジオ照明
・輪郭協調照明
・ステージ照明
・ステージ照明(モノ)
・ハイキー照明(モノ)
ナイトモード×

iPhone SE(第2世代)の背面カメラはiPhone 11と同じ「1,200万画素」で、高クオリティの写真撮影が可能になっています。

iPhone SE(第2世代)にはポートレートモードも実装されており、エフェクトもiPhone 11と同じ6種類のラインナップから選べるので写真撮影の幅はかなり広くなっています。

ただ、iPhone SE(第2世代)の背面カメラはひとつで「超広角」や「望遠」は搭載されていないので、より範囲の広い写真やズームに特化した写真は最新機種に比べると苦手であると言えます。

夜や暗い場所でも被写体を美しく撮影する「ナイトモード」も搭載されていないため、「より写真撮影の幅が広いiPhoneがいい!」「カメラに徹底的にこだわりたい!」という方にはあまり向いていないかもしれません。

iPhone 11ほどではないとはいえキレイな写真撮影のための最低限の機能はばっちり備わっているので、多くの方が満足できるレベルに仕上がっています。

iPhone SE(第2世代)の価格の評価

iPhone SE(第2世代)の大きな魅力のひとつが、価格の安さです。
iPhone 11との価格を比較した表をチェックしてみましょう。

機種名iPhone SE(第2世代)iPhone 11
64GB49,280円(税込)71,280円(税込)
128GB54,780円(税込)76,780円(税込)
256GB66,880円(税込)88,880円(税込)

※表に記載されている金額は、Apple 公式オンラインストアで購入する場合の価格です。

iPhone SE(第2世代)はiPhone 11と同じ優秀なチップを採用しているにも関わらず、かなり手に取りやすい価格になっています。

容量もiPhone 11同様「64GB」「128GB」「256GB」3種類から選べますので、大きな容量で利用したい方にもおすすめです。

iPhone SE(第2世代)は買うべきか

ここまで、iPhone SE(第2世代)の各機能の口コミ・評判・評価をご紹介してきました!

iPhone SE(第2世代)は、とてもお手頃な価格なのに欲しい機能がギュッと詰まった非常にバランスのよい機種です。

もし、iPhone SE(第2世代)を買うべきか悩んでいる方がいらしたら、ぜひ「ご自分のこだわりポイント」を今一度考えて「iPhone SE(第2世代)は自分のニーズを満たしているか」をチェックしてみてください。

・重いゲームをサクサクプレイしたい
・処理速度が速い端末がいい
・趣味でキレイな写真を撮りたい
・コンパクトサイズの端末がいい
・価格が安い端末がいい
もし、上記のようなこだわりがある方はiPhone SE(第2世代)がすごくおすすめです!
逆に、以下のこだわりがある方は、他のiPhoneシリーズの購入を検討してみるのが良いでしょう。
・カメラにとことんこだわりたい
・大きな画面で映像を楽しみたい
ぜひ、この機会に「自分のこだわりポイント」と照らし合わせて購入を検討してみてくださいね。

まとめ

この記事では、iPhone SE(第2世代)の口コミ・評判・評価についてご紹介しました!

iPhone SE(第2世代)は、全体的にバランスのとれた優秀な端末です。

ネガティブな口コミ・評判もありますが、それをカバーできるほど優秀な機能を持っています。

なにより価格が他のシリーズと比べてかなり安いので、「iPhoneが欲しいけど高くてハードルが高い…」という方にもおすすめです。

Apple公式オンラインストアで購入できるほか各キャリアや中古スマホ販売サイトでも購入が可能ですので、ぜひチェックしてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました