Galaxy S10の口コミ・評判まとめ!いいところ・イマイチなところ

Android
Android

「Galaxy S10」は2019年5月に発売されたSamsung(サムスン)のフラグシップスマートフォンです。

前面いっぱいに広がるディスプレイや、Galaxyシリーズ初の「トリプルカメラ」が特長です。

この記事では、2021年現在Galaxy S10の購入を検討されている方に向けて、Galaxy S10を実際に使っている人たちの口コミ・評判を紹介していきます!

Galaxy S10の特徴

まずはじめに、Galaxy S10のスペックを見てみましょう。

キャリア型番ドコモ:SC-03L
au:SCV41
楽天モバイル:Galaxy S10
発売時期2019年5月
カラーバリエーションプリズムホワイト
プリズムブラック
プリズムブルー
サイズ(高さ×幅×厚さ)約150mm × 約70mm × 約7.8mm
ディスプレイ約6.1インチ
Dynamic AMOLED (有機EL)
Quad HD+ (1440x3040)
OSAndroid 9(Android 10対応)
重量158g
CPUSnapdragon 855
2.8GHz+1.7GHz
オクタコア
メモリ(RAM)8GB
ストレージ容量128GB
外部記録媒体microSD:2GB
microSDHC:32GB
microSDXC:512GB
バッテリー容量3300mAh
充電速度
充電端子USB Type-C(USB 3.1 Gen1)
防水IPX5/IPX8
防塵IP6X
生体認証顔認証/指紋認証
アウトカメラ画素数広角: 約1200万画素
超広角:約1600万画素
望遠:約1200万画素
F値広角: 1.5⇔2.4 (自動切換)
超広角:2.2
望遠:2.4
手ぶれ補正電子式 / 光学式
動画記録サイズUHD 4K (3840x2160)
Full HD+ (2288x1080)
Full HD (1920x1080)
1440x1440
HD (1280x720)
ズーム倍率デジタル:約10.0倍
光学:約2.0倍
デジタル × 光学:約10.0倍
インカメラ画素数約1000万画素
F値1.9
手振れ補正電子式
動画記録サイズUHD 4K (3840x2160)
Full HD+ (2288x1080)
Full HD (1920x1080)
1440x1440
HD (1280x720)

Galaxy S10のは、Galaxyシリーズ初の「トリプルカメラ」を搭載しています。

  • ほぼ全画面のディスプレイ(Infinity-O Display)
  • 8GBのメモリ(RAM)
  • ディスプレイ内指紋認証

など、2021年現在から見ても、性能・機能ともに充実した一台と言えそうです。

Galaxy S10の口コミ・評判

ここからは、Galaxy S10を実際に使用している人の口コミ・評判を、次の6つのポイントに注目して紹介していきます!

・デザイン
・ディスプレイ
・カメラ
・処理性能
・バッテリー
・その他の特徴

デザイン

・光をあてると背面が真珠のように輝くのが本当に美しくカメラも横並びで気に入ってる。
・ノッチがなくなった!デザインが変わった、さすが、Galaxy10年目の集大成!
・薄くて持ちやすいですね。
・両端が曲面になっているのが手に馴染んで使いやすいです。
・高級感もありデザイン良し
特になし

Galaxy S10の大きな特徴の一つが、ほぼ全画面のディスプレイ(Infinity-O Display)です。

発売から2年経った今でも全く古さを感じないデザインです。

「本体カラーがきれい」「スリムで持ちやすい」など、見た目・使い勝手ともにポジティブな意見が多く見られました。

ディスプレイ

・有機ELキレイです。
・パンチホール式インカメラが大きいと言う評価も見たけど、このくらいの方がバランスよく感じる。
・夜に使用しても液晶のように眩しく感じないことに感動。
特になし

ディスプレイについても、「きれい」「暗いところでも眩しくない」などポジティブな意見が多く見られました。

Galaxy S10の有機ELディスプレイは、色味を変えずにブルーライトを従来機種と比べて42%カットしています。

カメラ

・やっぱりGalaxyめちゃくちゃキレイ!
・夜景を撮った時の美しいさに感動。
・レンズが明るくなった分、暗い場所でもノイズの少ない写真が撮れます。
・広角撮影時の画面端の歪みも目立ちません。
・RAWファイルの保存までできるので、本格的に写真現像をしたい人にもおすすめ。
・カメラ位置は微妙で、標準レンズでもジンバルによってはジンバル本体の一部が見切れる場合があります。
・望遠側は室内などではノイズが目立ちます(当たり前ではありますが)。

Galaxy S10は、超広角、広角、望遠、3つのカメラを搭載しています。

「夜景モード」や背景をぼかす「ライブフォーカス」にも対応しているので、幅広いシーンで快適に撮影可能です。

画質については「今でも十分きれい!」という意見も多い一方で、「暗いシーンではノイズが目立つ」という意見もありました。

処理性能

・ゲームや動画撮影、WEBサイト閲覧も快適です。
・どんなゲームを遊んでいても処理落ちなどするのを見たことないです。
・ハイスペックモデルだけあってとても早い。
特になし

Galaxy S10に搭載されているチップは「Snapdragon 855」、メモリ(RAM)は8GB。

性能の目安としては、2021年の(中価格帯)ミドルレンジスマートフォンと比べて、約1.5倍高速です。

「サクサク動く」「ゲームも快適」など、処理性能に満足している方が多いようです。

バッテリー

・3300あればまあ、一日持つのでいいとします。
・省電力モードに設定することで心配はなくなりました。
・ゲームなどを頻繁にされるヘビーユーザーはモバイルバッテリー必須です。
・ワイヤレスパワーシェアを搭載していても、使ったら電池なくなるから無理。

Galaxy S10のバッテリー容量は、3,300mAh。

画面サイズや処理性能を考慮すると、「やや少なめ」といえます。

「一日は持つ」という意見がある一方で、「ヘビーに使うならモバイルバッテリーは必須」という意見も見られました。

その他の特徴

・お金ないけどハイスペック買いたい人ならおすすめ。
・防水防塵でフルセグ対応なので、お風呂でテレビが見られる。
・ディスプレイ内蔵の指紋認証が精度低すぎる。

Galaxy S10は、

  • 防水・防塵
  • おサイフケータイ
  • ディスプレイ内指紋認証
  • ワンセグ/フルセグ

など、普段使いに便利な機能が充実しています。

ただディスプレイ内指紋認証については、まだ黎明期ということもあり「精度がイマイチ」という意見が見られました。

【まとめ】Galaxy S10は、性能・機能ともにまだまだ快適

Galaxy S10のいいところ・イマイチなところをまとめます。

・スリムで持ちやすい
・ほぼ全画面できれいなディスプレイ
・幅広いシーンに対応できる「トリプルカメラ」
・ほとんどのシーンで快適に使える処理性能
・充実した機能
・バッテリー持ちはやや不安
・指紋認証の精度がイマイチ

Galaxy S10は、性能・機能ともに充実しており、2021年現在でも、まだまだ快適に使える一台です!

2021年11月現在の中古相場は、4万円前後(目立った傷や汚れがないもの)。

Galaxy S10は、ミドルレンジのスマートフォンと同じ価格帯で、ワンランク上の性能を求めたい方におすすめです。

「最新の3Dゲームを少しでも快適に遊びたい」という方は、より新しい機種を検討されてみてください。

中古スマホを購入するなら「にこスマ」!

にこスマでは、Google PixelシリーズやiPhoneシリーズなど、中古スマートフォンを取り扱っています。

すべての商品を丁寧に検品・クリーニングし、商品ページでは商品の詳しい状態をご覧いただけます
また、もし到着した端末に問題がございましたら、30日以内であれば無料で返品が可能です。

ぜひ、この機会ににこスマでスマホをチェックしてみてください。

中古スマホ販売専門店 にこスマ

タイトルとURLをコピーしました