iPhone XRとiPhone XSの違いを徹底比較!それぞれの新品・中古価格やスペックの違いをご紹介

iPhone
iPhone
2017年に大きくデザイン刷新を果たしたiPhone Xの発売から1年後、XシリーズにiPhone XSとiPhone XRという新たなラインナップが追加されました。
今やiPhoneシリーズは色だけでなくスペックや大きさなどの様々な違いがあり、自分にあったものを探すことが年々難しくなっています。
特にiPhone XRとiPhone XSは発売時期が近く、その違いがわかりにくい機種でもありますので、以下のような悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?
・iPhone XRとiPhone XSの違いってなに?
・自分にはどっちが合っているの?
・iPhone XRとiPhone XSのスペックを詳しく知りたい!
そこで今回の記事では、自分にぴったりな機種を選ぶために知っておくべきポイントをまとめ、iPhone XSとiPhone XRを徹底比較します。

iPhone XR とiPhone XSの違い一覧

まずは、iPhone XRとiPhone XSの違いを一覧表でご紹介します。
この後の項目で「特に注目すべき違い」を詳しくご説明していますので、ぜひ参考にしてください。

iPhone XRiPhone XS
カラーホワイト
ブラック
ブルー
イエロー
コーラル
(PRODUCT)RED
ゴールド
スペースグレイ
シルバー
容量64GB
128GB
256GB
64GB
256GB
512GB
サイズ幅:75.7 mm
高さ:150.9 mm
厚さ:8.3 mm
幅:70.9mm
高さ:143.6mm
厚さ:7.7mm
新品価格 (税込)
(Apple Store)
64GB:60,280円
128GB:65,780円
※取り扱い終了
 中古価格(税込)
(中古販売サイト)
64GB:約50,500
128GB:約53,800
256GB:約54,800
64GB:約60,600
256GB:約68,200
512GB:約70,600
画面の大きさ6.1インチ5.8インチ
ディスプレイLiquid Retina HDディスプレイSuper Retina HDディスプレイ
カメラズーム最大5倍のデジタルズーム2倍の光学ズーム
最大10倍のデジタルズーム
カメラモード以下3つのエフェクトが可能
・自然光
・スタジオ照明
・輪郭強調照明
露出コントロールが可能
以下5つのエフェクトが可能
・自然光
・スタジオ照明
・輪郭強調照明
・ステージ照明
・ステージ照明(モノ)
重量194 g177 g
カメラの解像度2,436 x 1,125ピクセル解像度
458ppi
1,792 x 828ピクセル解像度、326ppi
ビデオの解像度4Kビデオ撮影4Kビデオ撮影
ビデオのズーム最大3倍のデジタルズーム2倍の光学ズーム
最大6倍のデジタルズーム
ビデオ撮影モードバーストモードバーストモード
露出コントロール
TrueDepthカメラ以下5つのエフェクトが可能
・自然光
・スタジオ照明
・輪郭強調照明
・ステージ照明
・ステージ照明(モノ)
以下6のエフェクトが可能
・自然光
・スタジオ照明
・輪郭強調照明
・ステージ照明
・ステージ照明(モノ)
・ハイキー照明(モノ)
バッテリーiPhone 8 Plusより
最大1.5時間長い
バッテリー駆動時間
iPhone Xより最大30分長い
バッテリー駆動時間
連続通話時間

(ワイヤレス)

最大25時間最大20時間
ビデオ再生時間最大16時間最大14時間
インターネット利用最大15時間最大12時間
オーディオ再生時間最大65時間最大60時間
充電にかかる時間高速充電に対応
30分で最大50%充電
(別売りの18W以上のアダプタを使用)
高速充電に対応
30分で最大50%充電
(別売りの18W以上のアダプタを使用)

 

iPhone XRとiPhone XS、特に注目すべき違いは?

iPhone XRとiPhone XSの違いを一覧表でご紹介しましたが、「項目がたくさんありすぎて、どこに注目すればいいの…!?」と思う方もいらっしゃるかと思います。

ここからは、一覧表でご紹介した中でも「特に注目すべき大きな違い」について、ひとつずつご紹介していきます!

見た目の違い

まず、iPhone XRとiPhone XSの「見た目の違い」について見ていきましょう!
見た目でまず重要なのが、「大きさ」です。

iPhone XRiPhone XS
サイズ幅:75.7 mm

高さ:150.9 mm

厚さ:8.3 mm

幅:70.9mm

高さ:143.6mm

厚さ:7.7mm

iPhone XSに比べると、iPhone XRは本体サイズが大きく作られています。
「幅約7mm」「高さ約15mm」の差があり、より手のひらに収まりやすいのは「iPhone XS」だといえるでしょう。

選べるカラーは、iPhone XRが6種類、iPhone XSが3種類です。

iPhone XRiPhone XS
カラーホワイト
ブラック
ブルー
イエロー
コーラル
(PRODUCT)RED
ゴールド
スペースグレイ
シルバー

XSは大人っぽいカラーが多い印象ですが、XRはイエローやブルーなど鮮やかな色味も用意されているのが特徴です。

カメラとビデオ機能の違い

iPhone XRiPhone XS
カメラズーム最大5倍のデジタルズーム2倍の光学ズーム
最大10倍のデジタルズーム
ビデオのズーム最大3倍のデジタルズーム2倍の光学ズーム
最大6倍のデジタルズーム

iPhone XRはシングルレンズが使用されており、カメラモードで最大5倍、ビデオモードでは最大3倍のデジタルズームが可能です。

iPhone XSは広角レンズと望遠レンズを搭載しており、カメラとビデオ撮影において、より幅広いズームが可能です。

iPhone XRiPhone XS
カメラモード以下3つのエフェクトが可能
・自然光
・スタジオ照明
・輪郭強調照明
露出コントロールが可能
以下5つのエフェクトが可能
・自然光
・スタジオ照明
・輪郭強調照明
・ステージ照明
・ステージ照明(モノ)
ビデオ撮影モードバーストモードバーストモード
露出コントロール

また、カメラやビデオの撮影モードにおいて、iPhone XS とiPhone XRでは使えるエフェクトの種類が異なります。

バッテリーの違い

iPhone XRiPhone XS
バッテリーiPhone 8 Plusより
最大1.5時間長い
バッテリー駆動時間
iPhone Xより
最大30分長い
バッテリー駆動時間
連続通話時間
(ワイヤレス)
最大25時間最大20時間
ビデオ再生時間最大16時間最大14時間
インターネット利用最大15時間最大12時間
オーディオ再生時間最大65時間最大60時間

バッテリーの持ち時間やビデオ、オーディオの連続再生可能時間は、どれをとってもiPhone XRの方が長いです。充電効率はどちらも変わりません。充電後少しでも長く充電を持たせたい方にはXRがおすすめです。

価格の違い

新品

iPhone XRiPhone XS
新品価格 (税込)
(Apple Store)
64GB:60,280円
128GB:65,780円
※取り扱い終了

iPhoneを購入する時に重要なもののひとつが「価格」です。
iPhone XRは、iPhone XSにより近い性能で手に取りやすい価格を目指して製造されたため、XSより安く手に入るのが特徴です。また、2020年10月のiPhone 12発表にあわせて、Apple StoreでのiPhone XRの販売価格は約1万円ほど値下げされています。

対して、iPhone XSは全体的に高性能な分値段が高く設定されています。
ですが今回注目すべきなのは、「iPhone XSは現在Apple公式サイトでは取り扱われておらず、各販売店でより安く販売されている」ということです。

販売当初、iPhoneXSの参考価格は税別で11,2800円(64GB)でしたが、量販店でSIMフリー端末(256GB)が81,800円で販売されているなど、以前より手に取りやすくなったといえます。

もちろん、当時と同じ値段で取り扱っているところもあるため販売会社によってかなり価格に差が出てきますので、各社のキャンペーン情報などをチェックしてみてください。

中古

iPhone XRiPhone XS
中古価格(税込)
(中古販売サイト)
64GB:50,500
128GB:53,800
256GB:54,800
64GB:60,600
256GB:68,200
512GB:70,600
※中古販売サイト相場価格は記事作成時の2020年11月時点の価格を記載しています。
こちらは楽天市場やYahoo!ショッピングなどで販売されているiPhoneの取引価格を「にこスマ」が独自に収集し、おおよその平均価格を掲載しています。また、表に掲載している価格は商品状態が「目立った傷や汚れなし」のものを掲載しています。他の商品状態やキャリア別の価格に関してはにこスマ通信・価格検索ページをご覧ください
iPhone XR、iPhone XSの中古価格に関しては、iPhone XRが5万円程度で、iPhone XSが6万円程度で販売されているようです。
もしここまで読んでいただき、欲しい機種がお決まりの方は是非一度にこスマのiPhone取り扱い一覧をご覧ください!

 

どちらを買うべきか悩んでいる方へ

ここまで「特に注目すべき違い」について見てきましたが、「どちらを買うかまだ悩んでいる…」という方向けに、用途別のおすすめについてご紹介します。

「価格・バッテリー重視」の方にはXRがおすすめ!

「できるだけ安くiPhoneを買いたい!」
「一度の充電で少しでも長くiPhoneを使いたい!」
という方には、iPhone XRがおすすめです。

iPhone XSも現在は価格が下がっているとはいえ、やはりXRの方が手に取りやすい価格です。
また、カメラやビデオの性能も基本機能やポートレートモードなど、従来のiPhoneに備わっている機能が充実しているので、XSと比べなければ優秀であるといえます。

「カメラ・ディスプレイの性能重視」の方にはXSがおすすめ!

「一眼レフやデジカメの代わりにiPhoneで撮影をしたい!」
「少しでもコンパクトで、手に収まりやすい方がいい」
という方には、iPhone XSがおすすめです。

iPhone XSの長所は、やはり「カメラ・ビデオの性能が良い」ことなので、写真撮影にこだわりのある方には特におすすめです。
iPhone XSはXRよりもコンパクトで軽いため、片手で快適に操作したい方にも向いています。

iPhone XRやiPhone XSを格安で購入したい場合は「にこスマ」!

にこスマでは、今回ご紹介したiPhone XR、iPhoneXSはもちろん、各種iPhoneシリーズの取扱いもおこなっております。ニコスマでは商品を1品1品丁寧に検品し、完璧な状態で端末をお届けします

詳しくは、にこスマ商品ページをご確認ください。

また、お客様に寄り添えるサービスを目指し、使い方を含め購入後の丁寧なサポートに力を入れております。もし端末に問題がございましたら、30日以内であれば無料で返品させていただいております。

ぜひ、この機会ににこスマでiPhone端末をチェックしてみてください。

▼にこスマ公式TOP

タイトルとURLをコピーしました