サブ機におすすめのiPhoneを紹介!機種ごとの特徴や価格など

iPhone
iPhone

この記事では、サブ機としてiPhoneを検討されている方に向けて、おすすめの機種を6つ紹介していきます。機種ごとの特徴や価格をまとめました。

サブ機の用途は、

  • 仕事用
  • お子さん用
  • ゲーム用

など、さまざまです。

あなたの用途に合ったiPhoneを探してみてください。

サブ機のiPhoneを持つメリット

サブ機のiPhoneを持つメリットは大きく分けて3つあります。

  • 用途に合わせて使い分けられる
  • 通信容量を節約できる
  • メイン機が使えなくなっても安心

それぞれ詳しく解説していきます。

用途に合わせて使い分けられる

サブ機のiPhoneを持つことで、ストレージやバッテリー残量を気にせず、ひとつのことに特化した使い方が可能。

  • プライベート用と仕事用
  • 自分用とお子さん用
  • 連絡用とゲーム用

など、使い分けの方法はさまざまです。

通信容量を節約できる

格安SIMを差したサブ機を用意することで、メイン機の通信容量を節約することができます。

さらにiPhoneのテザリング機能を利用すれば、サブ機をモバイルWi-Fiルーターとして利用することも可能。ただし、テザリングの利用は、通信会社によっては申し込みが必要だったり別途料金がかかったりするので、あらかじめ確認しておくといいでしょう。

メイン機が使えなくなっても安心

万一メイン機が故障したり、バッテリー切れで使えなくなってしまっても、サブ機があれば安心。状況に合わせて柔軟に対応できることも、サブ機の大きなメリットです。

サブ機に使うiPhoneの選び方

サブ機の選び方は用途にもよります。「少しでも長く快適に使いたい!」という方は、次の2つの条件に合う機種を選ぶといいでしょう。

  • iPhone 6s以降の機種
  • 比較的状態がいい端末

iPhone 6s以降の機種

これからサブ機として購入するのであれば、iPhone 6s以降の機種がおすすめです。iPhone 6sは2015年に発売された機種ですが、2020年9月に配信されたiOS14に対応していることもあり、まだまだ現役で使うことができます。

iPhone 6以前の機種は最新のiOSが利用できないだけでなく、メモリ(RAM)容量が1GBしかないため、動作も快適とは言えません。

とはいえ、たとえば「子どものおもちゃとして使いたい」など、処理速度やカメラの画質にこだわらない場合は、iPhone 6やiPhone 5sで十分なことも。目的に合わせて、価格と性能のバランスを見極めることが大切ですね。

比較的状態がいい端末を選ぶ

サブ機の出番はメイン機と比べると少ないかもしれませんが、長く使うためにはできるだけ状態がいい端末を選ぶといいでしょう。

あまりにも安く売られているiPhoneは、

  • ひどい傷や汚れ
  • 動作不良
  • 赤ロムのリスク

など、問題を抱えている場合があるので注意が必要です。

万一不具合があったときのために、中古のiPhoneは返品保証があるお店で購入すると安心です。

サブ機におすすめの機種6選

サブ機におすすめのiPhoneを6つピックアップしました。

  • iPhone SE(第1世代)
  • iPhone 7
  • iPhone 8
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone XS

機種ごとの特徴や価格、「こんな人におすすめ」といった情報をまとめて解説していきます!

iPhone SE(第1世代)|ライトユーザーには十分な小型モデル

2016年3月に発売されたiPhone SE(第1世代:以下、iPhone SE)は、画面サイズ4インチのコンパクトさが魅力の機種です。

発売から4年以上経っているiPhone SEですが、SNSやブラウジングには十分の性能を持っています。本体が小さく軽いので、メイン機と一緒に持ち歩いてもかさばりません。

価格の安さもiPhone SEの大きな魅力です。状態のいい中古端末(目立った傷や汚れがない端末)が、1万円未満で入手できます。

※iPhone SEの中古価格をもっと詳しく知りたい方は、にこスマ通信の価格・値段相場情報ページをご覧ください。

iPhone 7|充実の基本機能とアルミボディが魅力

2016年9月に発売されたiPhone 7。

  • 暗所に強くなったカメラ
  • 防水防塵対応
  • Felica搭載(タッチ決済可能)

など、充実した基本機能が魅力の機種です。

iPhone 7に搭載されている「A10 Fusion」チップは、2019年に発売されたiPad(第7世代)にも採用されており、まだまだ現役で使える性能を持っています。

背面素材にアルミニウムが採用されているため、落としたときに割れづらく、お子さん用のiPhoneとしてもおすすめです。

iPhone 7の中古価格は、状態のいい端末で1万円台前半からと、コストパフォーマンスの良さも光ります。大画面やカメラ機能にこだわりたい方は、iPhone7 Plusも検討されてみてください。

※iPhone 7の中古価格をもっと詳しく知りたい方は、にこスマ通信の価格・値段相場情報ページをご覧ください

iPhone 8|A11 Bionicチップ搭載で最新ゲームも遊べる


2017年の9月に発売されたiPhone 8は、iPhone Xと同じ「A11 Bionic」チップを搭載しており、最新ゲームが遊べるほど高性能な機種です。

2020年9月に公開された、オープンワールドRPGの話題作「原神」の推奨デバイスは、iPhone 8以降。これから本格的なゲームを楽しみたい方は、iPhone 8以降の機種を選ぶといいでしょう。

ワイヤレス充電(Qi)に対応していることも、iPhone 8の大きな特長です。

iPhone 8は、状態のいい中古端末が2万円台前半から入手できます。大画面やカメラ機能にこだわりたい方は、iPhone 8 Plusも検討されてみてください。

※iPhone 8の中古価格をもっと詳しく知りたい方は、にこスマ通信の価格・値段相場情報ページをご覧ください。

iPhone X|全面ディスプレイを採用した初めてのiPhone

2017年11月に発売されたiPhone Xは、iPhone 8の上位版のような位置づけです。今ではすっかりおなじみになった「全面ディスプレイ」と「Face ID(顔認証)」を採用した初めてのiPhone。発売から3年以上経っていますが、古さは感じません。

iPhone Xのカメラは、広角レンズと望遠レンズを搭載したデュアルカメラ仕様です。iPhone Xと同時期に発売されたiPhone 8 Plusも望遠レンズを搭載しています。iPhone Xではさらに、望遠レンズも広角レンズと同様に「光学式手振れ補正」に対応しており、暗所に強く、より実用的なカメラに仕上がっています。

iPhone Xの中古価格は、状態がいい端末で3万円台中盤ほどです。

※iPhone Xの中古価格をもっと詳しく知りたい方は、にこスマ通信の価格・値段相場情報ページをご覧ください。

iPhone XR|まだまだ快適に使えるロングセラーモデル

2018年10月に発売されたiPhone XR。発売から2年以上経った今でもAppleストアで販売され続けているロングセラーモデルです。

iPhone XRのカメラは、上位機種のiPhone XSと違いシングルカメラです。しかし「A12 Bionic」チップの進化したAI処理によって、それまでデュアルカメラの機種でしか使えなかった「ポートレートモード」に対応しています。

iPhone XRはバッテリー持ちも優れていて、発売当時は上位機種のiPhone XSやXS Maxを抑えて、iPhoneシリーズ最長でした。

機能的にも性能的にも、まだまだ快適に使えるiPhone XR。状態がいい中古端末が4万円程度で入手できます。

※iPhone XRの中古価格をもっと詳しく知りたい方は、にこスマ通信の価格・値段相場情報ページをご覧ください。

iPhone XS|ヘビーに使い倒したい方におすすめ

2018年9月発売に発売されたiPhone XS。下位機種のiPhone XRと比較して、

  • 画面が有機EL(XRは液晶)
  • デュアルカメラ
  • メモリ容量が4GB(XRは3GB)

などのアドバンテージがあります。

発売から2年経っているiPhone XSですが、機能的にも性能的にもまだまだ快適。

  • 写真や動画をたくさん撮りたい
  • 最新ゲームを快適に遊びたい

など、ヘビーに使い倒したい方におすすめです。

iPhone XSの中古価格は、状態がいい端末で4万円台前半から。大画面にこだわりたい方は、iPhone XS Maxも検討されてみてください。

※中古価格をもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
・iPhone XSの価格・値段相場情報ページ
・iPhone XS Maxの価格・値段相場情報ページ

サブ機におすすめのiPhoneまとめ

この記事では、

  • iPhoneをサブ機として使うメリット
  • サブ機に使うiPhoneの選び方
  • コスパに優れたおすすめ機種

を紹介してきました。

思う存分使えて、万一の時でも安心のサブ機。これから購入する場合は、発売から時間が経っている旧機種がおすすめです。

あなたの目的に合った性能や機能を見極めて、ベストな機種を探してみてください。

iPhoneをオトクに買うならにこスマ!

サブ機を買おうかな・・・と、初めて旧モデルの中古iPhoneの購入を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

中古iPhoneに対して品質面で不安を感じる方が多いかと思いますが、伊藤忠商事グループが運営するにこスマはしっかりと検品・機能チェック、中身はきれいにデータ消去、外観のクリーニングもおこない、中身も外身もきれいな端末をお届けします。

もし端末に不具合等、問題があった場合は30日以内であれば無料で返品可能なので、安心してお得な中古iPhoneを購入することができます。ぜひ自宅からおトクにiPhoneをお買い求めください。

タイトルとURLをコピーしました